道徳授業を変える

つれづれだより(5/10更新)

    [ワンランク上の“読書術”]

     前回のつれづれだよりで紹介された『ワンランク上の教科書活用術 道徳授業づくり4つのステップ』 もう読破されている方もいるかもしれませんが、「まだこれから!」という方!必見です。

     ワンランク上の“読書術”で、この本を読まれてはいかがでしょうか。

     その読書術とは、鈴木氏の著書『新しい道徳授業の基礎・基本 必ず成功するQ&A47』のまえがきで紹介されている読み方です。まえがきには、次のように書かれています。

      

     道徳授業の力量を高めたいという教師には、次のような読み方をお勧めします。


     ステップ1 Qだけ読んで、自分なりの解答を考える。

     ステップ2 Aを読んで、自分の解答と比較する。

     ステップ3 共通点と相違点をもとに自分の新たな解答を考える 。


     このようなステップを積み重ねていけば、本書に取り上げていない新たな課題が出たときにも、自分なりの解答を見つけ出す力量が身についているはずです。



     このワンランク上の“読書術”を、新刊にも活用することができます。そのステップとは…


     ステップ1 本に登場する教科書教材を読んで、自分なりの授業プランを考える。

     ステップ2 鈴木氏の提案する授業プランを読んで、自分の解答と比較する。

     ステップ3 共通点と相違点をもとに自分の新たな授業プランを考える。


                      

     これはあくまでも私が提案するステップですが、実際に自分で授業プランを創ってから鈴木氏の授業プランを読むと、共通点や相違点をもとに新たな学びが得られること間違いなしです。

     ぜひお試しください!もう読んでしまった人も、再読する時にぜひお試しください!

                                

    事務局Cより

新着情報

開催予定

未定未定第5回 SDK特別定例会
未定未定SDK創立1周年記念拡大定例会
2020年 8月 8日(土) 9:15~16:30第3回 SDK全国大会
会員お申し込み